神戸市内各所公園の階段段鼻滑り止め加工に採用されています。(スリップレイトΣ03)

平成24年度より神戸市が管理する各所公園の階段段鼻に、視認性向上を兼ねた滑り止め加工としてスリップレイトΣ03が採用されています。

 施工前

視覚障害者(ロービジョン)の方はもちろん健常者にとっても、どこが階段段鼻なのか解りにくく、段鼻を踏み外す危険性のある階段等で使用されています。
滑り止め効果があり、段鼻部分の視認性を向上して識別化できる工法で、現況の床色に対し目立つ色の骨材(輝度比2.0以上を確保)を使用して、厚さ2ミリで仕上げ加工します。
(画像はイメージです。)

 施工後

繊維化合成エポキシ系樹脂(滑り止め骨材含む)左官仕上げ工法。
スリップレイト∑03 https://www.t-ground.co.jp/?page_id=36

倒事故撲滅!!
防滑施工の重要性 https://www.t-ground.co.jp/?page_id=1097

弊社ホームページ https://www.t-ground.co.jp/

弊社ではホームページで公開している工法の他にも、さまざまな条件や状況に合った適材を取り扱い、すべての床材・ロケーションの滑り止めについて適切にコンサルティングいたしますので、お気軽にご相談ください。
滑り止め対策でお困りの管理者様、今すぐ下記にご連絡下さい。
TEL 0725-40-3622 FAX 0725-40-3623 mail info@t-ground.co.jp

玄関アプローチ黒御影石の滑り止め

大阪府豊中市のY様邸玄関アプローチ黒御影石の滑り止め防滑施工を6月12日にスリップアウト(ME工法)で行いました。

雨の日に黒御影石の磨き部分で滑り、何回も危ない思いをされていたそうです。

施工前
施工前1施工前2
施工後
施工後1施工後2

黒御影石の光沢も落とさず見た目が変わっていません。

これでご家族やお客様も、雨の日でも安心して歩行して頂けます。
よかった、よかった(笑

家族の安全を守るタイル・洗い出し舗装の滑り止めはこれだ!!
スリップアウト https://www.t-ground.co.jp/?page_id=42

倒事故撲滅!!防滑施工の重要性
弊社 ホームページ https://www.t-ground.co.jp/
弊社ではホームページで公開している工法の他にも、さまざまな条件や状況に合った適材を取り扱い、すべての床材・ロケーションの滑り止めについて適切にコンサルティングいたしますので、お気軽にご相談ください。
滑り止め対策でお困りの管理者様、今すぐ下記にご連絡下さい。
TEL 0725-40-3622 FAX 0725-40-3623 mail info@t-ground.co.jp

車両乗り入れL型ブロック(縁石)の滑り止め

2015年6月4日に大阪府和泉市下宮町地内の府道橋梁架け替え工事に伴う歩道改修の車両出入り口縁石に、スリップレイトシグマ01(骨材1㎏/㎡散布)で滑り止め加工を行いました。

DSC08778

DSC08788 DSC08791

国交省の指針により、視覚障害者の方々の安全を守るために、歩道の歩行者出入り口と車両出入り口との違いを杖等で認識できるように、車両出入り口には5センチの段差を設けるようになりました。
それと道交法改正により自転車は車道を走行するようになり、歩道に乗り入れる際のスリップ転倒事故が増加しています。

スリップレイト∑01 https://www.t-ground.co.jp/?page_id=32

倒事故撲滅!!防滑施工の重要性
弊社ホームページ https://www.t-ground.co.jp/
弊社ではホームページで公開している工法の他にも、さまざまな条件や状況に合った適材を取り扱い、すべての床材・ロケーションの滑り止めについて適切にコンサルティングいたしますので、お気軽にご相談ください。
滑り止め対策でお困りの管理者様、今すぐ下記にご連絡下さい。
TEL 0725-40-3622 FAX 0725-40-3623 mail info@t-ground.co.jp