シャルマンフジ岸和田・中央公園壱番館のマンションアプローチタイルの滑り止め

大阪府岸和田市のシャルマンフジ岸和田・中央公園壱番館のアプローチタイルの防滑施工を12月1日にスリップアウト(ME工法)で行いました。

住民の方々が雨の日にタイル部分で滑り、何回も危ない思いをされていたそうです。

施工前
DSC08869DSC08868
施工後
DSC08892DSC08893

まったく見た目は変わっていませんが、「安心してください、滑りませんよ!」。
この工法の最大の特徴は元の状態と全く見た目が変わらないのに、床材が水に濡れた時に滑り止め効果を発揮するというところと、施工中でも歩行可能なので営業中にも関わらず少しの規制を行ないながら施工できるところです。

これで住民の方々やお客様も、雨の日でも安心して歩行して頂けます。
よかった、よかった(笑

住民の安全を守るタイル・洗い出し舗装の滑り止めはこれだ!!
スリップアウト https://www.t-ground.co.jp/?page_id=42

倒事故撲滅!!防滑施工の重要性
弊社 ホームページ https://www.t-ground.co.jp/
弊社ではホームページで公開している工法の他にも、さまざまな条件や状況に合った適材を取り扱い、すべての床材・ロケーションの滑り止めについて適切にコンサルティングいたしますので、お気軽にご相談ください。
滑り止め対策でお困りの管理者様、今すぐ下記にご連絡下さい。
TEL 0725-40-3622 FAX 0725-40-3623 mail info@t-ground.co.jp


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA